スポンサーリンク

【作業療法士におすすめ!】学生でも臨床でも使える勉強アプリ3選!

その他
今回は【臨床でも学生でも使える】作業療法士にお勧めな
・効率的に勉強するためのアプリ

・モチベーションを保つためのアプリ

をご紹介します!

臨床場面に出てからも勉強が必要な作業療法士。なかなか大変ですよね…。

学生さんも作業療法の勉強大変!って思う方も多いのではないでしょうか?

そして何より、一人で勉強するのはモチベーションを保ちにくく、すぐに飽きてしまいまよね(T_T)

今回紹介するアプリは、

・勉強が苦手な方でも勉強しやすくなるもの
・勉強が継続できない方でも継続できるようになるもの

なので、勉強で悩んでいる作業療法士は、是非参考にしてみてください!

1.アトラス

このアプリは

・いつでも、どこでも簡単に確認可能!
・スマホ1台で操作できるので非常に軽い!
・検索機能で素早く情報を探せる!
・3Dで立体的に確認できる!

という点からおすすめしています^^

では、1つずつ見てみましょう!

1.1 簡単に確認できる

アプリなのでいつでも、どんなときでも確認することができるんです!

普通の解剖学の参考書って分厚すぎて持ち歩けなかったり、場所によっては開くのが恥ずかしいってこともありますよね?

アプリであれば恥ずかしい思いをすることもなく勉強できますよ!

1.2 軽くて持ち運びに便利

前述したように解剖学の参考書って非常に大きくて重いです。

このアプリをいれておけば、スマホだけ持ち歩けばいいので、非常に軽くて持ち運びに便利です。

1.3 検索機能で素早く確認

参考書だと索引から文字を探して、該当するページを開く必要がありますね。

このアプリでは検索ボックスがあるため、調べたい情報を素早く表示してくれます。

 

ホーム画面の下に検索アイコンがあります。

次は上段に入力する画面がでてきます。

上腕二頭筋で調べると写真のようにたくさん情報がでてきます。

 

こんな感じで必要な情報を素早く集めることができます。

1.4 立体的に確認できる

参考書だとどうしても2次元での確認しかできません。

このアプリでは3Dで確認することができるので、例えば調べたい筋を見ていても、位置関係や走行を立体的に確認できるのです!

臨床場面でどこかに触れる場合って2次元で確認したものだと全然わからない場合があります。

このアプリでは部分的に筋を消したり、透かしたりもできるので、深層と表層の関係もわかりやすいです。

 

【上腕二頭筋 短頭】の写真

【筋を透かした状態】の写真↑

【筋を取り除いた状態】の写真↑

こんな感じで立体的に確認することができます。

自分の調べたい目的に合わせて使えるのは非常に便利ですね。

2.マインドマップ

このアプリは

・勉強した情報を視覚化でまとめられる!
・スキマ時間に確認することができる!

という点でおすすめです。

2.1 情報を視覚化できる

このアプリの一番のおすすめは、情報を視覚化にして確認できることです。

人は何かを覚えるときは、文字ではなく「見える化」して情報を頭に入れる方が覚えやすいと言われています。

こんな感じで情報を視覚化でき、覚えやすくなります。

2.2 スキマ時間で確認できる

これはスマホアプリであれば基本的に当てはまりますが、すぐに確認することができます。

勉強した内容ってノートにまとめるとどこのページに書いたかわからなくなることもありますよね?

アプリであればこんな感じでみやすくなっているので、必要な情報をすぐに引き出すことができるんです。

3.study plus

このアプリは

・勉強を継続できる
・モチベーションを高めることができる

という点でおすすめです。

3.1 勉強を継続できる

Twitterのように自分が勉強した内容を投稿したり、グラフになって勉強時間を確認できたりと勉強を継続することが苦手な人にとってはかなりおすすめのアプリです。

自分は浪人時代から社会人の3年目くらいまで使っていました。

現在は勉強を持続することができるようになったので活用していません。

フォロー機能などもあるので、同じ目標を持った仲間と励ましあいながら勉強することもできます。

3.2 モチベーションを高められる

Twitterと違う点は、勉強したい教材をアプリ内で登録でき、その教材で勉強した時間を記録し、勉強時間をグラフ化できるところ点です。

勉強した内容を視覚化できると勉強した実感を持ちやすく、モチベーションを高めることができますよ!

4.アプリを上手く活用して効率化を図ろう!

自分の力だけで勉強をしたり、勉強を継続するのって非常に大変です。

今の時代は技術も発展しています。

頼れるところは頼って勉強を継続していきましょう!

勉強に悩んでいる方は、是非こちらの記事も読んでみてください。

コメント