スポンサーリンク

【飛行機の暇つぶし】長時間フライトにも耐えられる方法13個全部教えます!

知ってほしい情報

レベル1から始める世界一周旅行へようこそ!

今回は【長時間フライトに耐えるための暇つぶし方法】をお伝えします🛫

長距離のフライトって暇つぶし方法に悩みませんか?

「なんとか寝てみてもまだ1時間しかたっていない!」
「まだ何時間もあるけど何したらいいんだ!」

なんてことありませんか?

今回の記事では、他のサイトにもない内容含め13個、暇をつぶせる方法を教えます!

長時間フライトの暇つぶしに困ったら、この記事を読み直してください(^^)/

この記事でわかること

・暇つぶし方法をすべて確認できる
・国内と海外、それぞれに合った方法もわかる
・暇つぶしに必要な道具も知れちゃう!
飛行機予約はこちらから↓
最短5分で購入可能!行き先など入力するだけで一番安い飛行機が調べられますよ(^^♪

1.飛行機に乗っている時間はどのくらい?

飛行機に乗る時間は、国内と国外でも全然変わります!

特に長時間フライトで暇つぶしに困るのは海外旅行の方が多いかと思います(^^

1.1 国内

東京(羽田空港)からであれば、
・札幌(新千歳空港)まで、約1時間半
・沖縄(那覇空港)まで、約2時間半
札幌(新千歳空港)から端の沖縄(那覇空港)まで約3時間半

なので、国内であれば1時間~長くても3時間程度になります。
だいたいは2時間程度あれば到着する場合が多いですね。

国内のフライトであれば2時間程度耐えられるような方法が必要です。

1.2 海外

海外や航路によって大きく変わります。

例えばシンガポールで見てみましょう!

 

これはフライト時間が短い順から並べて、一番フライト時間が短いものを選んでいます。

シンガポールは直行便で行きやすいし、割と距離としては近めに見えますが7時間もかかります!

僕は割と7時間くらいであれば、普通に過ごせますが、それでも長いって感じる人多いですよね?( ;∀;)

では、地球の反対といわれるブラジルはどうでしょう?

なんと乗り継ぎ時間5時間15分を入れても、27時間30分もかかります!

シンガポールの約4倍なんて正気じゃない!笑

なので海外旅行は行き先で時間が全然変わりますが、長いことが多いので、その分飛行機の暇つぶし方法はたくさん準備しておく必要があります!

こんだけ長いフライト時間だと、準備も工夫が必要になるわけなんです!

ちなみにトラベリストを使うと時間とお金を比較してみることができるので、海外旅行を考えている方は是非使ってみて下さい!

2.国内と海外で過ごし方は変わる?

見てもらったようにめちゃくちゃ変わります!

海外になると基本的に長時間のフライトです。

自分は海外に行くとき、「読書だけでなんとかなるやろ~」と思って本を2冊持っていきましたが、秒で読み終わってしまい困りました。

結局映画を見ることにしてなんとか耐えましたが映画が無ければ厳しかった…。

だからこそ長時間フライトには事前の準備、計画が大切!

準備がおろそかになると、飛行機に乗ってから

「あれをすればよかった」

などと後悔してしまうことも。

国内はあまり考えすぎなくてもいいですが、

海外旅行に行く時は、複数の暇つぶし方法を考えていきましょう!

3.長時間フライトに耐える暇つぶし方法をすべて紹介!

長時間フライトに耐えることができる暇つぶし方法をまとめて紹介します!

旅行前には必ずチェックしましょう!

どちらかといえば国外を想定して考えているので、国内の移動で暇つぶし方法を探している人は、この中から丁度いいものを選んでみてください!

3.1 読書

王道の暇つぶし方法ですね!自分はシンガポール旅行の際に本を3冊持って行って読み切りました!
ただ、行きは深夜便だったので、片道で3冊読み切った感じですね。
そうなると合計6冊!あまりにも荷物になりますね( ;∀;)
個人的には本で持っていく方が、読み切った感もあるし、飛行機旅行をしている感じがあって好きなんですが、荷物を増やしたくない人は、電子書籍を登録していくこともおすすめします(^^♪

読書は自身の成長につながります!

何度も旅行に行きたい人は、フライトの時間に読書でレベルアップして、さらにお金を稼ぐなど学び、次の旅行につなげるというのもおすすめです(^^)/

3.2 映画

飛行機の中にあるモニターで見るのもいいですし、予めネットフリックスなどで好きな映画をダウンロードして飛行機の中で見るのも1つの方法です(^^)/

飛行機の中のモニターであればイヤホンが渡されるので問題ありませんが、自分のデバイスを使うのであれば、デバイスに合ったイヤホンを準備しておきましょう。

また、結構充電は食うので、コンセントを準備!

自分はコンセントが合わないこともあったので、念のためポケットWi-Fiも準備しています!

何かあっても充電切れで困ることはないので、非常に安心して快適に飛行機を過ごせますよ(^^)/


3.3 昼寝

深夜便なら寝て過ごしていれば長時間フライトの暇つぶしにも耐えられることが多いです。

しかし、それは快適に眠れるかどうかが重要!

個人的にはネックピローとブランケットがあれば快適に眠れるので、事前に準備しておきましょう!

ブランケットは基本的に飛行機で配られるので、なくてもなんとかなります。

3.4 勉強

せっかくの長時間、旅行先の情報や、今後の成長、自分の仕事や習っているものなど、自分のやりたい勉強をしてみるのもおすすめです!

自分は世界一周を目指しているので、世界一周をするための知識を読書で勉強していますね(^^)/

学生なら参考書なども持参していけば勉強できますね!

空の上だとやる気も上昇していきます!フライト中に気分を上昇させて勉強してみましょう!

成績も空に向かうように上がっていくかもしれませんよ(^^)/笑

出入国カードを書くこともあるので、筆記用具とメモ帳は念のため持っていきましょう!
そしたら勉強もできる!

3.5 旅行の準備

ノートと鉛筆を準備し、旅行先の情報をまとめておきましょう!

これはWi-Fiにつながないとやりにくいのもあるので、できれば飛行機に乗る前にざっとまとめておいて、飛行機内で確認するくらいがお勧めです。

ただ、こちらの暇つぶしはそこまで時間は使えないかもしれません( ;∀;)

旅行先の雑誌があれば、ある程度長時間フライトの暇つぶしに繋がるかもしれません!

3.6 目標を立てる

これは目先の旅行ではなく、次の旅行や次の自分の達成したい目標についてまとめるという作業です!

長時間で暇が多いからこそ、自分の頭の中を一度まとめるのにはおすすめです!

外からの余計な刺激がない分、思考をまとめやすいのでお勧めです(^^)/

自分たちがどういう将来を過ごしたいか。旅行しているときっと見えてくるはずなので、是非フライト中に夢を膨らませてください!

人と一緒に旅行するときは、語り合うことで夢も広がってフライト時間をつぶすこともできますよ!

3.7 景色を見る

これは人によると思うんだけど、自分はおそらく30分くらい時間使える感じがしますね(^^)

窓側の飛行機だと外が見えるんですが、雲や島など普段見えない景色がみえるのであんまり飽きません!

日本だと富士山も見えるし、

夕暮れのお洒落な景色もみられる!

飛行機からの景色って、その日その日で全然変わるので、毎回見てても飽きない景色が目の前に広がっています!

外の景色をみながら、将来の夢なんて考えていると明るい未来への想像が膨らみますよ(^^♪

長時間フライトの暇つぶしのコツは、楽しむこと!

自分達が楽しく思えるような内容をすると長時間フライトもあっという間ですよ!

3.8 音楽

音楽好きな人は、予めダウンロードしておくと楽しめます!

音楽ってその旅行のテーマソングになったりもするから、音楽の準備は忘れずにしておいて!

自分はLINE MUSICを普段使ってます(^^♪

また、イヤホンはノイズキャンセル機能付きの物をもっていきましょう!

周りからの音を遮断できるので、眠りやすくなりますし、飛行機の中で何か作業をしたい人も、周りを気にせずに集中できるので、予想の3倍は作業が捗ります!


3.9 ゲーム(オフライン)

ちょっと旅行感は減ってしまいますが、安定して長時間フライトの暇をつぶすことができる便利な道具ですね!

オフラインの携帯ゲームやswitchのゲームがあれば、ずっと時間を使えますよ!


3.10 仕事

社会人の方は仕事を勧めなきゃいけない方もいると思います。

長時間であれば割と仕事も進められます。

旅行後大変な時間を過ごすくらいであれば、旅行の暇な時間に仕事を進めておくのも非常におすすめです!

普段使う仕事道具を持って行って準備しましょう(^^

3.11 雲に絵を描く

雲に絵を描く遊びも流行っています!子連れの方だと、子供と一緒に楽しめるのがお勧めですね(^^♪

3.12 トランプ

トランプは旅行必須アイテムですよね!(知らんけど)

簡単に盛り上がれるし、飽きずに続けられるので1人1セット持っていけば、困った時に助けになるかも!

3.13 お話

シンプルにお話を楽しみましょう!一人の時は、隣の方に話しかけるのも1つ手段です!

自分たちは、前の席に座っていた、海外の子供(1歳半)の子とじゃれあったこともありましたが、ほっこりした旅になりましたよ。笑

4.筆者の過ごし方と旅行レベルの上げ方

自分は【読書、目標立て、景色を眺める、睡眠】で過ごすことがほとんどです。

海外になるとそこに映画とパソコンでの作業を追加しています。

自分は

「次の旅行にどこに行こうかな。」
「どうやってお金を稼げばいいだろうか」

と夢に向かって何かをすることが好きなので、

夢に繋がる何かをしてわくわくしながら過ごしています。

ずっと飛行機で旅を続けたいですね。

長時間フライトに耐えるためのレベルアップ方法は、

とにかく色々経験してみる!

これにつきます。

個人的にはゲームや仕事など現実的なものはあまりお勧めしませんが、1つ1つ経験していけば自分に合う、合わないがわかります。

旅行を最大限楽しむためには遊び方を練習していく必要があります。

この記事を読んで実践していけば、あなたも気づけばレベル100になっていることでしょう!


このブログでは旅行好きの自分が、世界一周を目指すためにしていることや、実際に経験した情報を共有しています。

もしよければ他の記事も見てみてください(^^♪

※当ブログにあるリンクはアフェリエイト広告を含みます

コメント